一棟マンション売却ガイド » 一棟マンション売却にオススメの業者一覧 » ルーフトップリアルティー

ルーフトップリアルティー

ルーフトップリアルティー公式HP
画像引用元:ルーフトップリアルティー公式HP
https://www.rooftop-r.co.jp/

ルーフトップリアルティーは、東京・赤坂に拠点を置いていますが、全国の幅広いエリアの物件に対応することが可能です。そんなルーフトップリアルティーの特徴などを見ていきましょう。

ルーフトップリアルティー利用者の口コミ・評判

ルーフトップリアルティーは2015年12月設立で、まだ歴史が浅いこともあり、利用者の口コミや評判などの情報は今のところ見当たりません。しかし、会社としての歴史が浅くとも、スタッフは不動産業界25年の経験を持つ統括マネージャー・斎藤氏を筆頭として、申し分のないスキルとサポート力を備えた精鋭揃いとなっています。

ルーフトップリアルティーの特徴

投資用不動産の取り扱いに特化

ルーフトップリアルティーの最大の特徴は、「一般的な不動産業者のように、居住用不動産を扱うのではなく、収益物件である投資用不動産を専門的に扱っている」ということです。

「投資用不動産を専門的に扱う」と聞くと、業者側が投資用不動産を売ることばかりをイメージしてしまいがちですが、ルーフトップリアルティーでは投資用不動産の売却の仲介や買取なども実施しているため、一棟マンションなどを売却したいというニーズにもしっかり対応できます。

しかも、関東に限らず全国幅広いエリアの物件取り扱いが可能ですので、まずはメールまたは電話で問い合わせてみましょう。

ハイリスクな物件でも売れる可能性あり

ルーフトップリアルティーでは、「家賃滞納があり」「大規模修繕が必要」「空室が多い」などといった諸問題を抱えているマンションの買取も実施しています。通常であれば、こうしたハイリスクな物件の買取は断ってくる業者も多いのですが、ルーフトップリアルティーは違います。投資用不動産専門業者としてのノウハウをフルに駆使し、買い取ってからそうした諸問題をできる限り排除し、収益や資産価値を向上させ、優良な収益不動産に生まれ変わらせた上で「責任ある売主」として売りに出す、というスタイルをとっています。

そのため、ハイリスク物件であっても対応できる可能性がとても高いのです。こうしたルーフトップリアルティーのスタイルは売主側にとっては非常に助かりますし、買主側にとっても「ルーフトップリアルティーが売主としての責任を持ってくれるから大丈夫」という安心感が生まれます。「売却したいマンションがあるが、もはや不良債権化してしまっている」とあきらめかけている人も、とりあえずルーフトップリアルティーに相談だけでもしてみてはいかがでしょう。

売却査定の方法

まずはメール・電話で問い合わせてみましょう。

ルーフトップリアルティーの基本データ

会社名 ルーフトップリアルティー株式会社
所在地 東京都港区赤坂8丁目5-40 PEGASUS AOYAMA 501
免許番号 東京都知事免許 (1) 第98942号
加盟団体 (公社)東京都宅地建物取引業協会会員
(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟
売却実績 公式サイトに記載なし